ポケットwifiとは

インターネットがこれだけ普及してきた昨今、テレビやスマートフォン、ゲーム、あらゆる場面で利用され、もはや生活から切り離すことのできない存在となっています。ポケットwifiという名前を一度は聞いたことがあると思います。

持ち運ぶことができて便利なモバイルのwifiルーターと、その端末を使って行う接続サービスのことを意味しますが、本来「ポケットwifi」とは、モバイルルーターの固有の商品名です。つまり、ポケットwifiとは、モバイルwifiルーターの一種と捉えるべきなのですが、ご存知の方はほとんどいません。既に名前が一般化してしまった為に、各キャリアのすべてのモバイルwifiルーターのことを指す名詞として定着しました。

このポケットwifiを上手く利用することで、wifiタブレットやノートパソコン等といったそれ自身で通信をすることができない機器を、場所に縛られることなくデータ通信のやりとりをすることができます。機能だけで言うと、スマートフォンの「デザリング」と同等と捉えると分かりやすいかもしれません。また、ポケットwifiがあれば、高額なスマートフォンのパケット定額制サービスを利用しなくても、ますます需要の増えてきた大量にデータを使う必要のある動画やゲーム等のリッチコンテンツを使用できるとあって、利用される機会がますます多くなっています。

特に日本では海外に比べて「ネット難民」と言われる程にフリーwifiの整備がまだまだ遅れています。一つモバイルルーターがあれば、様々な端末を外出先でも安定して使用することができる為、現代には欠かせない、便利なモバイル用小型無線端末と言えます。では、ポケットwifiとは、通常のインターネット回線の開設とどう異なるのでしょうか。